2013年8月24日土曜日

そして艦は行く

ヤマト2199 最終をみてきました。
予告編などでさわりの部分はみていたので、本篇を見るまでは全く予想がつきませんでした。
かなり、展開が変わっているから。

それでいて、沖田艦長のあの名台詞も残っているのでずるい。
やっぱり、わかっている人が担当すると違うわ
楽しかった。
これで未完成らしい。
となるとボックスを買いたくなってきた。

天川村ライド


木曜日に天川村の方に遊びに行ってきました。
日中が暑いこともあり、6時に自宅を出発して少しでも涼しいところを選んで走って行きます。
この時期、丹生川のところを走るのは気持ちがいいですね~。

普段どおりに、宿りを経由して走るコース。
私のお気に入りです。

無情な通行止め

でも、出屋敷峠に抜ける道の分岐のところで、通行止めの看板が掛かっていました。
こんなところで、通行止めになっていると迂回路がないからどうしようもない。
やむなく、県道732号線をそのまま北上することにしました。

途中、二人ばかりのローディーとすれ違いました。
これから高野山に登る途中だったのかな?

732号線、初めて通ったけれど傾斜が緩やかですね。
上りでもそんなにきついことはなさそう。
見晴らしも良いし、コースとしてはいいかも。

10時前に、いつものコンビニに到着。
コースを迂回したから、予定よりもかなり時間をロスしている(^_^;)
開き直って、このまま帰っちゃおうかなと思ったけれど、気を取り直して、天川を目指して登っていきます。
途中、49号線に分岐して進んでいきます。
ここって、緩やかなのはいいけれど、延々と登らなければならないので飽きてきますな(^_^;)

なんだかんだいいながら、天川村に到着。




いつものかどやさんで、お昼ご飯です。
あっさり目の中華そばだった。
これだったら、他のものにしておいた方が良かったか。

昼食後は、そのまま、降りてきました。
丁度、いつもと逆コースですね。

星の国の手前の峠、相変わらずにきつかったわ。


あまりにあつかったもので、怪しげなトマトサイダーと、ソフトクリームで補給した後、下山。
やっぱり、ここのダウンヒル、気持ちがいいわ。

下に降りてきたら降りてきたらで、熱気にやられるわ、向かい風がきつくなっている話で散々。

コンビニで2回、休憩しながら戻ってきました。



そうそう、今回、トップチューブバックを持っていったんだけど、その底面に耐震シートを挟んでみたら、バックがずれるのを防ぐことが出来ました。
これだったら、最初から対策しておけば良かったわ。

p.s
後で調べてみたら、出屋敷峠、自転車ならば通行できたみたい。
それだったら、余裕で洞川まで行けたはずなのに~



2013年8月16日金曜日

システムダウン

昨日、EDGE810をPCに繋いで新しいコースデータを転送しようとしたら出来なかった。
普通だと、PCとUSBで繋ぐと自動的にマスストレージモードに切り替わるのにそれが出来ずにいきなり、EDGE810が立ち上がってきた。
こう言う場合の常套手段である、ハードリセットをおこない設定などを初期化しても状況は変わらず。
ことに至っては、GARMINに無償修理を要求しなければならないなと思ってました。

でも、PC本体の再起動をしていなかったのを思いだして、駄目で元々と思い電源を一旦、落としてからもう一度、接続してみました。
そうするとすんなりマスストレージモードに切り換え出来ました。

一瞬、ファームウェアのアップデートが原因かなと疑っちゃいました。
なんだかな〜
こういうこともあるんだ。


さて、今日、近畿300の十津川巡りコースの下見に行こうと思ってました。
コースデータも四苦八苦しながらインストールを済まして、朝6時頃に自宅を出発しました。
でも、途中で引き返してきました(^_^;)
原因は機材のトラブルです。
最近、FDをインナーに落とすときにたまにチェーンが外れる現象がありそれで行きつけのお店で調整してもらっていたのですが。
それが裏目に出た結果になっちゃいました(^_^;)
今度は、インナーからアウターに切り替わるときに戻らなくなっちゃってた(^_^;)
ガチャガチャ音はするんだが、アウターに切り替わらないの。
何回かやっていたらちゃんと動くときもあるんだが、ほとんど切り替わらない。
平地主体のコースならば、アウターだけでも何とかしのげるけれど、今回走るコース、アップダウンがたくさんあるために、FDの変速を多用しなければならないコースのために、こう言うトラブルがあるとやってられない。
なので、黒川峠を登った後、引き返してきました。
来週にでも、また、十津川コースにチャレンジしてきます。


2013年8月11日日曜日

護摩壇山ポタ

金曜日に、高野山を経由して護摩壇山に登ってきました。
ちょっと、遅めに自宅を出発して高野山にとりあえず向かいます。
やはり、お盆だからかいつもよりも交通量が多めで嫌になります。
















それでも、高野山の大門に到着。
ここから、すぐに新しく出来たファミリーマートに直行。
ちょっと補給してから、本日の目的地、護摩壇山に向かいます。
ここからは緩いアップダウンの繰り返しで、心がくじけそうになりながらもスカイタワーまで何とか到着。
ここで、お昼休憩を取ります。

















休憩を取った後、当初は十津川に向かおうと思ってたんですけれど。
予定していたコース、奥千丈谷林道というコースなんだけど、入り口のところに十津川まで行けませんとの看板が(^_^;)
まだ、台風の時の被害で直ってなかったのね。
仕方が無いので、別のルートを通って戻ることにします。

スカイラインを戻っている途中に、林道と書かれているところがあったのでついつい、興味がわいてしまってそっちに向かってしまったのが間違いだった。
登っているかと思ったら、下っているし、なかなか標高が下がってこないの。
道を間違ったかなと思ったよ。
んで、気がついたら白馬トンネルの近くにまでやってきていました(^_^;)

慣れない道を走るものじゃないな。
下の方についたらついたで、あまりの暑さにやられた。
遮るものがないから、熱中症になりかけたので、いつもよりも休憩を多めに取りながらなんとか、帰還。
帰ってきたら19時を大きく回ってました。

2013年8月6日火曜日

マウンター導入


wiggleからこう言うものが届きました。
EDGEシリーズ用のマウンターです。
SRAM体しているというところに惹かれて、頼んでたのだけど届くまでが長かった(^_^;)
たしか、これ、六月に頼んでいたやつなんですよね。
それが、忘れた頃になって届くなんて。

さっそく、取り付けたいところなんだけど。

こいつの固定ネジ。
TORXでした(T-T)

道理でアーレンキーがはまらないわけだ。

つけるのを諦めてホームセンターに買いに走ろうかと思ったら、以前、何かの役に立つだろうと思って買ってあったのを思い出しましたw
さっそく、取り付け。

思った通りに、ハンドルとの隙間がけっこうある。
この間隔ならば、USBが刺さる。
固定するときのカッチリ感も十分あるし、値段もかなり安い方なのでお買い得かな。

2013年8月4日日曜日

新ホイール導入

今までメインで使っていたホイール、リムがへたってきていたので新しいホイールに組み替えちゃいました。


今回のは、AmbrosioのExecelight
ハブの方は、旧ホイールからの移植です。
だって、このハブ、セラミックベアリングに換装済みなんだもの。
使わなければもったいないw

走り始めの時に、パキン、パキン、パキンと言う音が鳴るんだな。
これが噂のなじむときの音なのか。
前の時は、そういう音はしなかったけれどな。
やっぱ、リムの剛性自体が違うのかな。
ま、音が鳴ったのは、最初の時だけであとは静かなホイールだな。
これだと、ロングライドでも楽が出来そう。
重量だって、以前よりも確実に軽量化が出来ているはずだから長い上りでも大丈夫だろう。